除湿機の魅力

除湿機の魅力

梅雨の季節を快適に過ごしたい、部屋干しの洗濯物を晴天時のように乾かしたいという希望から、除湿機を購入する人も多くいます。
除湿機の効果として利用すると部屋が乾燥し、部屋干しの洗濯物が短時間で乾くという魅力があります。
ちなみに除湿機には、デシカント式、ハイブリッド式、コンプレッサー式など大まかに3つに分けられます。
これらの種類、除湿機本来の機能により商品価格に開きが出てきます。
コンプレッサー方式だと消費電力が少ないので、室内が暑いときに使うのがベストで、デシカントシキは消費電力が比較的高くて冬向きの除湿機です。
ハイブリッド式というのはこの2つの機能を組み合わせたものです。
デシカント式に比べるとコンプレッサー式の除湿機のほうが価格は安い傾向にあります。
除湿機は色々販売されていて1万円程度で入手することが可能ですが、便利機能は少なくなってしまうでしょう。
約17,000円のものから衣類乾燥、カビブロックなど便利な機能を持っていて、自動で停止したり、省エネモードなどもついています。
シャープの除湿機に関しては、浮遊カビ菌や浮遊アレル物質の分解・除去効果が得られるプラズマクラスター機能を有していることで注目されています。
プラズマクラスター機能を持つシャープの除湿機は、一般的に40,000円以上と割高感がありますが、価格.comなどのインターネットの比較サイトで30,000円台で購入できる可能性があります。
また、スーツケーススタイルで持ち運びしやすく部屋中どこにでも持っていけます。
同様の価格で三菱の除湿機なら3Dムーブアイが付加されています。
室内に干した洗濯物をすばやくきれいに乾燥させるので、よく部屋干しを行う人から特に支持されています。